チントレ 方法

チントレの基本「ストレッチ」

ストレッチはメインエクササイズまえの慣らし運転と考えてください。

 

 

ペニス内の細胞や血管をひろげる役わりがあり、
ペニスが大きくなる伸びしろを整えておくために
ストレッチはしっかり行います。

 

ではストレッチを簡単に紹介します。

 

準備でじゅうぶんにペニスが温まった状態がつくれたら
亀頭(カリ)したを指で締め付けるような感じでシッカリ
亀頭をにぎってください。

 

亀頭から指がすっぽ抜けないように
ペニスをゆっくり伸ばしていきます。

 

チカラの加減は痛みを感じるほど
伸ばす必要はありません。

 

これいじょうは伸びない状態までペニスを伸ばしましたら
伸ばした状態のまま15秒から20秒間とめておきます。

 

そして前へ、上下、左右の360度方向
にペニスを伸ばしてください。

 

ストレッチを実施することによりペニス内の
血管や細胞が伸ばされ拡張します。

 

 

このあと実施するメインエクササイズで無理なく
トレーニングをする準備が整いました。

 

補足ですがストレッチはペニスが半勃起状態
または通常サイズの状態で実施してください。

 

ストレッチのさらに詳しい方法は私が実践した
下記のマニュアルでも知ることができます。

 

実際に試したことのある3つのチントレ

 

 

 

>トップページにもどる