チントレ 方法

知っておきたい2つの長茎手術とその効果

ペニスを長くする手術を長茎手術といいます。
長茎手術には2つの方法があります。

 

 

お腹に埋没しているペニスを引っ張り出す埋没法
ペニスの付け根の脂肪を吸引する吸引術

 

 

2つの手術をもう少し詳しく解説しますね。

 

 

お腹に埋没しているペニスを引っ張り出す手術

実はペニスには体の中に埋没している部分があります。

 

ちょっとペニスの付け根を指で
つまんでみてください。

 

あなたのペニスが体の奥に埋もれて
いることがわかると思います。

 

この体の中に埋もれた埋没ペニスを体の外側に
出してあげれば見える部分が多くなる訳です。

 

でもペニスは恥骨と陰茎がじん帯でつながっているので
手術でじん帯を切ってしまう施術をするのです。

 

また近年では切らずに陰茎を伸ばした
状態でじん帯を固定する施術もあります。

 

 

ペニスの吸引手術

この吸引手術は皮下脂肪を取り除くことで
ペニスの見える部分を多くする施術です。

 

ときどき太ったらペニスが短くなったり、
包茎になってしまったという方がいます。

 

これは皮下脂肪が
増えたことで起きた現象です。

 

ペニスが脂肪で埋もれた状態です。

 

この皮下脂肪を吸引してお腹をへこませて
あげることでペニスは長く見えるようになります。

 

 

長茎手術の効果と費用

個人差はもちろんありますが、長茎手術でのペニスの
長くなる効果はおおよそ2センチ〜5センチです。

 

正確にはペニス自体が長くなるのではなく、
長く見えるように施術をすることになります。

 

手術の費用は施術によって異なりますが、
20万円〜40万円というところが相場となります。

 

 

【重要】長茎手術の落とし穴!

長茎手術をしようと迷って
いる方は必ずお読みください。

 

長茎手術の目的は平常時の
長さをアップすることにあります。

 

勃起時の長さはあまり
変わりませんので注意してください!

 

また手術であれば当然なリスクかも知れませんが
合併症でのペニスの組織の壊死(えし)、恥骨の陥没
などといったリスクがあることを認識することが必要です。

 

あなたは勃起時の長さを求めているか?
平常時での長さに悩んでいるか?

 

ここをしっかり判断してくださいね!

 

個人的な意見になりますが、
わたしは平常時の長さよりも勃起時の長さが欲しいので
高額な費用を払ってまで平常時の長さしか効果が見込めない
リスクの高い手術は選択しません。

 

なによりお医者であっても他人に
自分の短いペニスを見せるのは嫌です。

 

 

できれば誰にも気づかれず、
自力で長く大きくする方法を選択します。

 

 

関連記事

長茎手術

サンプルサイト

ペニスを長く見せるこの手術には絶対に知っておかなければいけない情報があります。

≫詳細ページ

サプリメント

サンプルサイト

無駄な出費をおさえ、粗悪品を選ばないようにするペニス増大サプリメントの選び方があります。

≫詳細ページ

増大グッズ

サンプルサイト

ペニス増大器具は大きく分けると3種類あります。ペニスは器具だけでペニスは本当に大きくなるのでしょうか?

≫詳細ページ

チントレ法

サンプルサイト

100%大きくなるという絶対保証はありませんが多くの男性が利用している自宅で出来るペニス増大法です。

≫詳細ページ

 

>トップページにもどる